生き物

ミミズを畑で繁殖させたい|増える時期はあるのか?

ミミズ

Natfot / Pixabay

あなたの畑にミミズが住み着いたらうれしいですね。

 

ミミズは有機物を分解して、糞をします。その糞が野菜の栄養になるのです。

さらに、その細い体が通った道は空洞になり、フカフカの土を作ってくれるのです。

 

今回は、ミミズを繁殖させる方法を解説していきます。

ミミズが増える時期

時期

ミミズが繁殖しやすいのは春先から夏頃です。一般的な生物と一緒ですね。

増やし方

実は増やし方はとても簡単です。雌雄同体といって、雄と雌の区別がありません。

 

なので、原理としては、個体を2匹一緒にしてやれば増えていきます。

 

実際は失敗する確率もあるでしょうから、数匹を一緒に飼育すると増える確立が高まります。

飼育環境

ミミズは腐葉土で飼育するのがベストです。

 

エサとなる有機物が多く含まれています。ただし、乾燥に弱いので湿気だけは気を付けましょう。

ミミズを畑で繁殖させる

畑にミミズがいると、かき混ぜたり、空気を含ませてくれるので土の環境が良くなります。土の環境が良くなれば作物も育つので、うれしいですね。

ミミズは有機物を食料にするので、家庭で出た生ごみなどをコンポストに捨てておくと良いでしょう。しかし、ミミズが繁殖しすぎるのも問題です。

 

モグラはミミズが大好物!

 

モグラが通った後の土は大きな空洞ができ、野菜が育ちにくくなるのです。何事もほどほどが良いようですね。

 

 

まとめ

以上、ミミズを畑で繁殖させたい|増える時期はあるのか?についての解説でした!

ミミズは春先から繁殖しやすいですが、室内なら年間を通して繁殖してくれるのではないでしょうか?

ある程度の個体数になったら畑に解放してみましょう。あなたの畑に住み着いてくれるかもしれません。

 

-生き物

Copyright© エスビタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.