メンタル

嫌いな仕事を断る方法|好きな仕事をしてストレスから解放されよう

NO

geralt / Pixabay

あなたは嫌な仕事を我慢してやっていませんか?

 

『仕事なんだから仕方ない』

『辛いけど我慢するしかない』

 

このような働き方をしていると、いつか心を壊してしまいます。

 

 

なぜ嫌な仕事をしなければならないのか?根本的なところを考えてみると・・・

 

お金が必要だから。

 

この一言で説明がつきます。『お金のためじゃない』『貢献することが重要』という意見が聞こえてきそうです。

それなら、ぜひボランティアとしてあなたの能力を存分に発揮してください。

 

・・・生活できますか?

 

人はお金のために働きます。逆に考えると、お金があれば嫌な仕事をする必要はありません。ボランティアで好きな仕事だけすることができます。

 

つまり、嫌な仕事を断るには別の財布を作ればいいのです。

 

わがままを言って今の仕事を解雇されても、別の財布があれば生活に困ることはありません。

嫌な仕事でもやらなきゃならない理由

嫌な仕事をやる理由は2つあります。

 

  • 収入の確保
  • 信頼の獲得

 

仕事を選り好みしていると、仕事をもらえなくなる可能性があります。

会社として進めたい方針があるのに、イヤイヤばかりしていたらクビにされるかもしれませんね。

 

会社としては至極まっとうな意見です。

 

それと『コイツに頼んでも断るでしょ』というように、信頼を失う可能性もあります。

 

コチラも会社としては当然の考えです。

 

嫌いな仕事を断る方法

しかし冷静に考えてみると、仕事は世の中にはたくさんあります。1つや2つの仕事が嫌いだからといって、残りの仕事が全部嫌いなんてことはありえません。だから、何かしら好きな仕事はあるはずです。

 

今はパソコン1台、スマホ1台でお金を稼ぐとだってできます。事実、ブログで収益を得ることもできます。

 

信頼だって同じです。昔のような小さなコミュニティだったら、その中で信頼を失ったらゲームオーバーでした。

しかし、今はインターネットで世界中とつながることができます。なので、100人に嫌われたって、1,000人に好かれる事もできるわけです。こちらに関しても選択肢は数多です。

 

つまり、『お金』と『信用』が確保できる環境さえ整えれば、好き勝手仕事を選んでも生きていくことができます。

 

そのためには収入源を1つにしてはいませんし、リアルの人間関係だけでは足りないです。

嫌な仕事を断りたければ、サイドビジネスをバンバンやりましょう。そして、ネットの世界で共感しあえる人をどんどん作りましょう。

嫌な仕事を頑張っても達成感がない

私の仕事は薬剤師です。調剤薬局で働いていた時は、仕事が嫌で嫌で仕方ありませんでした。とくに薬剤師ではなくてもできる仕事は嫌でした。

 

  • なんでレジ打ちしてんだろう?
  • なんでポップ作ってるんだろう?
  • なんで売上伸ばそうとしてるんだろう?
  • なんで処方元に営業に行くんだろう?
  • なんで薬の配達してるんだろう?

 

それらの仕事を上手いことこなしたところで、全く達成感はありませんでした。それどころか、ストレスを抱えて体調を崩す始末。

体調を崩して働けなくなったとき、その会社はあなたの一生を面倒見てくれるのでしょうか??

 

嫌な仕事をするという事は、それだけリスクが大きいのです。

 

まとめ:好きな仕事をしてストレスから解放されよう

以上、嫌いな仕事を断る方法|好きな仕事をしてストレスから解放されようについての解説でした!

嫌な仕事をする理由はお金です。お金さえあればその仕事をする必要はありません。そのためには財布(収入源)を増やしましょう。そうすればストレスフリーな人生を送ることができます。

 

-メンタル

Copyright© エスビタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.