暮らし

洋服の肩に付いてしまったハンガーあとを簡単に直す方法

ハンガー

Pexels / Pixabay

あなたはどんなハンガーを使っていますか?

 

『100円均一で買ったハンガー』

『クリーニングでもらったハンガー』

 

それらのハンガーだと、肩にあとが付きませんか?カッコ悪いですよね。肩のあと。安いハンガーを使っていることもバレてしまいます。

若い方なら、まだ大目に見てもらえるでしょうけど、ある程度の年齢の方はそうもいきません。そこで、洋服の肩に付いたハンガーあとの直し方と、あとが付かないオススメのハンガーを紹介します。

洋服の肩に付いたハンガーあとの直し方

実は、ハンガーあとの直し方はとても簡単。必要なモノは以下の通りです。

 

  • 水分

 

洋服に水分を含ませ、熱してやれば、大体のあとは元に戻ります。霧吹きで水を吹きかけ(無ければ直接濡らしてもOK)、ドライヤーで乾かせばOK。

あとの付かないハンガー

あとの直し方は簡単ですが、忙しい朝にそんな時間もありませんよね。そこで、最初からあとのつかないハンガーを使用しましょう。以下はハンガーの有名どころのブランドです。

中田ハンガー

ハンガー

ナカタハンガーは手頃な価格と、日本製という点に惹かれて購入しました。色の選択肢はないのですが、見た目にも美しいハンガーです。

ハンガー

上からると綺麗な曲線を描いており、洋服の襟を適切な形で保管することができます。

ハンガー

ワイシャツの肩までしっかり届き、とがっていないのであとが付くこともありません。

ながしお

ながしおハンガーも有名どころのブランドです。ただ、ちょうどよい形のハンガーがセットで売られておらず、ナカタハンガーにしました。

まとめ

以上、洋服の肩に付いてしまったハンガーあとを簡単に直す方法の解説でした!

ハンガーあとの直し方は簡単ですね。水て濡らして、ドライヤーで乾かすだけ。しかし、最初からあとのつかないハンガーを使えばもっとラクちんです。

 

シワにならないワイシャツはコチラ▼

-暮らし

Copyright© エスビタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.