暮らし

ブラーバのクロスは代用しない|ウェットなら正規品のクロスを購入しよう

更新日:

モップ

jackmac34 / Pixabay

ブラーバに、紙タイプのシートが利用できるかお悩みですか?

 

確かに、紙タイプならすぐに捨てられるので便利です。しかし、汚れが取れるかというと微妙なところ。

また、ウェットかドライかによっても話が変わってきます。私はウェットの場合、使い捨てのシートは使用しません。正規品のクロスを使います。その辺りの理由を解説していきます。

ブラーバのクロスは代用しない

『ブラーバにおすすめのウェットシート』という記事をたびたび見かけます。しかし、ブラーバを使うなら正規品のクロスを使ったほうが汚れが取れます。

 

なぜなら、ブラーバは水を搭載して掃除をするからです。

 

ブラーバの拭く部分には、水を貯めるタンクがあります。そのタンクの下にクロスをセットすることで常に水が染みだし、ウェットな状態を保つことができるのです。

市販のウェットシートを使えば、確かに管理はラクです。しかし、ブラーバは1時間くらい拭き続けてくれます。どう考えても、市販のウェットシートでは水分を保つことはできません。

 

ブラーバには、ドライモードもあります。コチラは水拭きではありませんので、使い捨てのクロスでも十分効果を発揮します。

 

ウェットなら正規品のクロスを購入しよう

ウェットモードを最大限に活かすには、正規品のクロスが一番です。厚手で吸水性があり、床の汚れをしっかりとふき取ってくれます。

しかし、長く使っていると段々と見た目が黒くなってきます。そんな時は、正規品の交換用クロスを入手しましょう

5枚セットでも1,400円ほどなので、ウェットシートを購入するよりも経済的です。

まとめ

以上、ブラーバのクロスは代用しない|ウェットなら正規品のクロスを購入しようの紹介でした!

ドライモードなら使い捨てのシートが便利ですが、ウェットモードなら正規品のクロスを使いましょう。持続力と汚れの落ち具合が全然違います。

クロスは安いので、ウェットシート購入するよりも安上がりです。

 

-暮らし

Copyright© エスビタ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.