未分類

ブラーバがすぐ止まる時の対処法|まずはバッテリーを差し直す

掃除

magica / Pixabay

自動で床を拭いてくれるブラーバ。すごく便利な奴で、我が家には欠かせない存在です。しかし、そんな頼もしい奴でも、突如動かなくなる時があります。

 

彼がいなければ、誰が我が家の床を拭いてくれるのでしょうか・・・

 

(自分で拭けって??)

 

今回は、ブラーバがすぐ止まる時の対処法を紹介していきます。

ブラーバーがすぐ止まる時の対処法

まずはバッテリーを差し直す

一番最初にやってほしいのは『電池の入れ直し』です。ブラーバの電池は、床に接する面にセットされています。マイナスドライバーかコインでネジを回せば、カンタンのカバーを外せます。

カバーを外したら、バッテリーを一度差し直してみましょう。それだけで復活することがあります。

保証期間をチェック

それでもダメな時は保証期間を確認しましょう。1年以内なら保証期間なので、無料で修理してもらえます。

保証期間についてはコチラ

 

バッテリー交換を検討

1年を経過していると、保証の対象外です。

 

バッテリー交換を検討しましょう。

 

バッテリーは純正と、交換性の2種類があります。価格がけっこう違うので悩みどころですが・・・

やはり、交換性はそれなりの性能の可能性が高いですね。

まとめ

以上、ブラーバがすぐ止まる時の対処法|まずはバッテリーを差し直すの紹介でした。

ブラーバが止まるようになったら、まずはバッテリーを差し直してみましょう。

 

案外、復活することがあります。

 

それでもダメなら、購入日をチェック!1年以内なら無料で修理してもらえます。保証期間を過ぎていたら、バッテリー交換を検討してください。純正と交換性は悩むところですが、確かな結果が欲しければ純正でしょう。

\安心の純正/

\安さの交換性/

 

-未分類

Copyright© エスビタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.