遊び・レジャー

飯能市にムーミン&メッツァがオープン|まずはメッツァヴィレッジから

商店街

https://tosuya1048.xsrv.jp

埼玉県飯能市で壮大なプロジェクトが計画されています。

 

飯能市はずいぶん前からムーミンにゆかりがあり、あけぼの子どもの森公園という北欧をイメージした公園を作りました。

DAIGOのおじいちゃんが地方にばらまいたお金で建設されたとか、されないとか・・・今では名称に『トーベヤンソン』を付けて改名するほど、ムーミンに力を入れている飯能市です。

埼玉県飯能市にメッツァの建設

そんな飯能市の宮沢湖では、北欧をイメージした商業施設とテーマパークが建設されています。

 

その名はメッツァ!

 

フィンランド語で森を意味しています。宮沢湖全体をメッツァと呼び、無料の商業施設エリアをメッツァヴィレッジ、有料のテーマパークをムーミンバレーパークと命名したのです。

2018年11月9日メッツァヴィレッジオープン!

メッツァヴィレッジには北欧の食材、地元のお店などちょっとこだわりのあるテナントが入る予定です。

2019年3月16日ムーミンバレーパークオープン!

ムーミンバレーパークは遅れて開業します。遊園地のようなアトラクションはなく、自然と体験型のアートに近いテーマパークです。

 

お出かけ前に車内のナビをカスタマイズ▼

-遊び・レジャー

Copyright© エスビタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.